TA-netによる “舞台手話通訳養成講座”



<追記・締切日を延長しました> 

締切日は各会場の講座初日のおよそ1ヶ月前としました。

横浜会場 8月10日 

札幌会場 9月6日

大阪会場 10月10日 

ふるってご応募下さい!


TA-netでは、聴覚障害者への観劇支援として

 字幕、ヒアリングループ、手話という手段で さまざまな方法を研究実践を重ねてきました。 

字幕については関係団体との協力により 字幕アプリを開発、運用しております。


 手話については、2016年度に演劇の捜索現場における

手話通訳養成講座を開講し、8名の方々に学んでいただきました。 


 社会情勢の変化(手話言語条例の制定が各地で広まるなど)により、 舞台手話通訳に

対する認知も広がってきたのでは、と判断し、 今年は日本財団からの助成を得て 

舞台手話通訳に特化し、養成を行うこととなりました。  


 さらに、札幌、横浜、大阪と3会場で同じ内容を同じ講師団が担当します。 


 講師団は、舞台手話通訳の専門家である米内山陽子さん、

 演劇ワークショップが豊富な柏木陽さん、 

そして手話指導に定評があり、自らも俳優であるろう者の 

河合祐三子さん、佐沢静枝さん、という強力な陣容です。 


  また、講座のために米内山陽子さんが書き下ろした脚本を使い、 

実際に俳優が演じている横で通訳練習を行います。 

最終日は発表会を行います。 


  4日間のプログラムを6名の受講生とともに学びます。 

 ぜひ、奮ってご応募ください。 

 演劇と手話が好きな方の応募をお待ちしております!


講師団: 

米内山陽子   https://www.pta-harajuku.com/yonaiyama (演出家・劇作家・舞台手話通訳家)  

河合 祐三子  ( 9月・10月 ) (俳優/手話講師/手話ニュースキャスター) 

佐沢静枝    ( 11月 )    (俳優/手話講師/NPO法人しゅわえもん) 

柏木陽     (演劇百貨店代表・演劇家) 


 ご応募は以下のフォームからどうぞ。 

 https://mailform.mface.jp/frms/tanet/umzj74yriaw4


横浜会場:神奈川大学 

     9月8日(土)・9日(日)・14日(金)・15日(土)

  

札幌会場:市民活動プラザ 星園 

     10月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)

 
大阪会場:ドーンセンター 

     11月10日(土)・11日(日)・24日(土)・25日(日)



NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ 

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。 

演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!  

 お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


人工内耳友の会関西

人工内耳装用者、人工内耳に興味のある方(難聴者に限らず健聴者の方)人工内耳装用児の保護者、難聴児の保護者の方にも是非ご参加いただくようにご案内します。

0コメント

  • 1000 / 1000