京都 きこえのフェスタ 

京都 きこえのフェスタ

~聞こえの支援を考える 聞こえの未来を体験する~


テーマ  :  聞こえの支援を考える 聞こえの未来を体験する  

日時     :   平成30年9月8日(土)、9日(日) 

場所        :   京都テルサ東館2階 JR京都駅下車、近鉄東寺駅下車、地下鉄九条駅下車 

内容        :   シンポジウム、展示、セミナー・ワークショップ 

開催目的 :  「聞こえ」をテーマに開催。


広く社会に向けて聞こえの情報、課題を啓発していきます。主に

1日目は「補聴器」

2日目は「人工内耳」

のテーマに分けて関連メーカーや販売店の展示

個別相談やワークショップを開催。

 

また会期中に

きこえのシンポジウム」

の同時開催します。


それぞれの関係機関より専門家、学識経験者や

技術者を招いて報告・議論をすすめます。


ありがちな一方的な情報提供ではなく、聞こえのケアにどう向き合うか、

どう課題解決していくか、ということに

当事者ならではの視点で向き合っていきたいと思います。 


 参加対象  :    難聴者、一般市民、医療関係者、教育関係者、補聴器販売従事者他 
 参加規模  :  一日目約300名 二日目約300名 延べ約600名   

詳しくは


主催: NPO法人京都市中途失聴・難聴者協会
    京都府難聴者協会


人工内耳友の会関西

人工内耳装用者、人工内耳に興味のある方(難聴者に限らず健聴者の方)人工内耳装用児の保護者、難聴児の保護者の方にも是非ご参加いただくようにご案内します。

0コメント

  • 1000 / 1000