「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~

震災がつなぐ全国ネットワーク(震つな)


「水害にあったときに」

~浸水被害からの生活再建の手引き~

(2018年7月8日追記)


 「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~

チラシ版・冊子版が完成しました(日本財団2016年度助成事業)。

 本手引きは、水害にあった被災者の生活再建を手助けするという目的のため

過去の水害被災地での支援経験をもとに作成しています。


水害にあったときに_チラシ版.pdf


チラシ版(A4版4頁) 

・水害被害にあった際の必要最低限の情報を掲載しています。 

・以下よりダウンロードできます。

      (画像をクリック)



震災がつなぐ全国ネットワーク(震つな)


震災がつなぐ全国ネットワークは、 阪神・淡路大震災を機に

共生型社会の大切さに気づかされた全国に点在する人々が、

互いの違いを認め合いながら、過去の災害が教えた課題をともに学び

提言し、 今後の緊急時には共に動くことを目的としたネットワーク組織です。



一般社団法人 日本損害保険協会 

自然災害等損保契約照会センター

(一般社団法人 日本損害保険協会内)

 電話:0120-501331(無料)

 土日祝・年末年始をのぞく

 9:15~17:00


人工内耳友の会関西

人工内耳装用者、人工内耳に興味のある方(難聴者に限らず健聴者の方)人工内耳装用児の保護者、難聴児の保護者の方にも是非ご参加いただくようにご案内します。

0コメント

  • 1000 / 1000