手話フォン 兵庫・明石  手話で安心、公衆電話 

【自治体初】

手話対応型公衆電話ボックス

「手話フォン」を設置しました


明石市では、日本財団が提供している聴覚障害者向け電話リレーサービスを利用した

手話対応型公衆電話ボックス「手話フォン」を国内の自治体として初めて設置しました。


手話フォンで出来ること


手話対応型公衆電話ボックス「手話フォン」は、手話で利用できる公衆電話です

手話フォンでは、日本財団が実施している「電話リレーサービス」を

事前登録なしで使うことができます。

観光案内所でも利用できる「遠隔手話通訳」では

手話通訳者とコミュニケーションの相手が同じ場所で行いますが

電話リレーサービスでは、手話通訳者とコミュニケーションの相手が

離れた場所にいるのが特徴です。

 ●設置場所:あかし市民広場(パピオスあかし2階)

 ●利用時間:午前8時~午後9時(年中無休)

 ●利 用 料:無料 ●対 象 者:聴覚障害者

詳しくは

明石市ホームページ


人工内耳友の会関西

人工内耳装用者、人工内耳に興味のある方(難聴者に限らず健聴者の方)人工内耳装用児の保護者、難聴児の保護者の方にも是非ご参加いただくようにご案内します。

0コメント

  • 1000 / 1000