聴覚障害者と会話、笑顔で伝える 電話リレーサービスの手話通訳、上地真美さん

毎日新聞  2019年1月9日



上地(うえち)真美さん(26)

 福祉関係の通信サービスを提供する「プラスヴォイス」(仙台市)で、

パソコン画面越しに聴覚障害者と手話や文字で会話し、

それを電話口で聞こえる人に伝える

「電話リレーサービス」のオペレーターを務める。


 法律問題や保険など、通訳内容は多様だが、

看護師資格を持つだけに

「聴覚に障害がある人の医療機関受診のきっかけになれば」との思いを強く持つ。


  手話には幼い頃から興味があった。

看護専門学校時代に地域のサークルで学び、

卒業後は横浜市内の病院で働…




人工内耳友の会関西

人工内耳装用者、人工内耳に興味のある方(難聴者に限らず健聴者の方)人工内耳装用児の保護者、難聴児の保護者の方にも是非ご参加いただくようにご案内します。

0コメント

  • 1000 / 1000